NO IMAGE

日産のスポーツカー フェアレディZのデザインについての感想

今回は日産フェアレディZについて書きます。この車は1969年に初登場し、2000年まで四代に渡って日本のスポーツカーをけん引してきました。しかし、2000年に一旦生産が終了し、終止符を打ったかに見えましたが、カルロス・ゴーン社長の一声で2002年に復活、現在は2008年に発表された6代目が販売されています。

トヨタ ヴィッツのデザインについての感想 マイナーチェンジでデザインが大幅に変更

今回はトヨタ ヴィッツについて書きます。トヨタヴィッツは現在三代目ですが、三代目は既に2回目のお色直しをしています。2010年に発売ですから、不思議はありませんね。今回は追加モデルとしてハイブリットが追加されました。欧州では販売していましたが、ようやく日本でも販売されることになりました。

NO IMAGE

トヨタカローラ店でノア ハイブリッドに試乗してきました。

今回は先日トヨタカローラ店に行ってきた時のことを書きます。事の発端は愛車ホンダ エリシオンもそろそろ買い替えを検討しようかという話になったことです。とりあえず次もミニバンでないとダメという事だけは決まっています。今のエリシオンはサイズが大きいので奥さんが運転を嫌がり、遠出した時も一人で運転しなければならず、大変でした。そこで次回は奥さんも運転できるミニバンを選ぼうと考えました。

ダイハツ タントのデザインについての感想 N-BOXに負けるな

今回はダイハツ タントについて書きます。タントは確か現在三代目になります。初代は後部ドアはヒンジ式のドアで二代目は助手席側がピラーレスドアとスライドドア、運転席側はヒンジ式でした。三代目から両側スライドドアとなり、ホンダのN-BOXが現れるまでスーパーハイトワゴン軽のトップセラーでした。