日産 リーフのデザインについての感想。今度は売れるか?

今回は日産リーフについて書きます。リーフは2010年に初代が発売され、つい先日二代目が登場しました。 初代はその斬新なデザインがあだとなり、販売は必ずしも成功したとは言えませんでした。実際、カルロスゴーンの目標とした台数は全く達成できませんでした。とはいえ2015年には世界累計20万台を突破したようです。

トヨタ オーリスのデザインについての感想。ベンチマークはフォルクスワーゲン ゴルフ。

今回はトヨタオーリスについて書きます。 オーリスは欧州戦略車、欧州カローラなどと呼ばれています。 そのせいか日本での人気はなく、トヨタも積極的に販売をしているようには見えません。 欧州においては打倒フォルクスワーゲン ゴルフをスローガンにゴルフをベンチマークとして徹底的に研究したということで力が入っていました。

ホンダディーラーでステップワゴンスパーダハイブリッドに試乗してきました。

今回は昨日ホンダディーラーへ行ってステップワゴンスパーダハイブリッドに試乗してきた時のことを書きます。これは以前のブログで書いている通り、愛車エリシオンの後継車としてミニバンを選ぶ場合にノアやセレナサイズのミニバンを奥さんが運転できるか?できるなら何が一番運転しやすいか?を確かめるための第三弾です。

絵本 ダニエル・カークさんの「としょかんねずみ」とデビ・グリオリさんの「ゆうかんなヒツジかい」を紹介。本が大好きなねずみのお話。誇り高き忠実な犬。

皆さんこんにちは。ジーボです。今回のお話は2007年、ダニエル・カークさん作、わたなべてつたさん訳の「としょかんねずみ」とデビ・グリオリさん作、山口文夫さん訳の「ゆうかんなヒツジかい」です。

車にLEDライトは必要か?故障したら修理費は高い。

今回はLEDライトについて書きます。といっても室内の照明器具の話ではありません。車のヘッドライト等で使用されているLEDライトの話です。皆さんはLEDライトと普通の電球どちらがお好みでしょうか?一般的に言ってLEDのほうが省エネで長持ちすると言われている一方で、値段が高く、言うほど長持ちしないとも言われます。