ホンダ一覧

ホンダ「N-BOX」が10月4日一部改良して発売しましたね。

ホンダ「N-BOX」が10月4日に一部改良して発売されました。マイナーチェンジではなくて一部改良でしたね。改良の内容は予想通りホンダセンシングの衝突軽減ブレーキ性能の向上がメインでした。このほか、リアワイドカメラの性能向上、運転席、助手席のヒーターと左右独立式センターアームレストが標準装備となりました。

ホンダ「フリード」の在庫セールでどのくらい安くなるのか確認してみました。

ホンダ「フリード」が10月18日にマイナーチェンジするのはホンダのWebでも公開されており、周知の事実となっています。 現在の現行モデルはオーダーストップとなっており、在庫一斉セールの最中です。中間決算にも絡んでいることから、大幅な値引きが期待できるのではと考え、9月28日(土)にホンダディーラーに行ってきました。

今度はホンダ!人材流出が相次ぐ?!

ホンダで人材流出が問題視されはじめているようです。内部事情に詳しい関係者の話では、20~30代の若手世代エンジニアが将来性に見切りをつけて離職する状況が続いているといいます。なぜ次々と技術者が辞めていくのか、栃木にある研究所の声を聞くと技術者のやりがいやモチベーションがあがらないことが見えてきました。

ホンダ シャトルに試乗してきました。ホンダらしい足回り。

5月12日日曜日、5月10日にデビューしたマイナーチェンジ版シャトルに試乗するためにホンダディーラーへ行ってきました。しかし、ちょっと早すぎました。通常試乗車は発表のあった次の週か2週間後ぐらいなのであるはずがなく、結局乗ることができず。展示車はあったのですがねぇ。。。

日本で花開いた技術、ハイブリッドシステムについて調べてみた。

ハイブリッドを発明したのはオーストリアのポルシェ博士でした。そのハイブリッドシステムが日本では随分とスタンダードになってきました。しかし、世界的にみるとまだまだのようです。欧州メーカなどは効率の良いストロングハイブリッドが作れず、マイルドハイブリッドが主流となっています。

新型N-WGN続報!、シャトル5月10日にマイナーチェンジ!!

ホンダは3月上旬にN-WGNの現行モデルのターボ車を生産中止としました。NA車はまだ継続販売していますが、5月にはNAもオーダーストップとなり、本格的な在庫一斉セールがスタートする模様です。次期型は6月にフルモデルチェンジする見込みです。また、最新の「ホンダセンシング」を標準装備します。