ダイハツ一覧

NO IMAGE

ダイハツ アトレーワゴンのデザインについての感想。設計古いけど先進装備満載。

今回はダイハツアトレーワゴンについて書きます。 ダイハツアトレーワゴンは最近やたらとCMしているダイハツの商用車ハイゼットの兄弟車で現在は2005年に発表された5代目です。 つい先日(11月13日)に2度目のマイナーチェンジを行いました。 今回のマイナーチェンジでフロントフェイスは刷新されています。

NO IMAGE

ダイハツ コペンのデザインについての感想。ローブ,セロ,エクスプレイ 3つのスタイルどれが好み?

今回はダイハツのオープンカーコペンについて書きます。 初代は2002年に発売され、10年間もの間、販売されてきました。 そして現在の2代目は2014年に、ローブ(Robe)、セロ(Cero)、エクスプレイ(XPLAY)の3種類のデザインで発売されました。(正確にはローブが最初に、次にエクスプレイ、セロの順だったかな?)

NO IMAGE

ダイハツ ムーブキャンバスのデザインについての感想。タントとどこが違うの?

今回はダイハツ ムーブキャンバスについて書きます。 この車タントとどこが違うのでしょうか? カタログを見て比べると、タントは子供がいる奥様をターゲットにしているのに対して、ムーブキャンバスはおひとり様をターゲットにしているようです。 これはTVCMにも表れていますね。

NO IMAGE

ダイハツ キャストスタイルのデザインについての感想 ミラジーノを思い出す外観。

今回はダイハツ キャストスタイルのデザインについて書きます。 キャストは三つのタイプに分かれています。 キャストスタイル、キャストアクティバ、キャストスポーツです。 ジーボの想像ですが、キャストスタイルはスズキラパン、キャストアクティバはスズキハスラー、キャストスポーツはスズキアルトRSターボがライバルではないでしょうか?

NO IMAGE

ダイハツ タントのデザインについての感想 N-BOXに負けるな

今回はダイハツ タントについて書きます。タントは確か現在三代目になります。初代は後部ドアはヒンジ式のドアで二代目は助手席側がピラーレスドアとスライドドア、運転席側はヒンジ式でした。三代目から両側スライドドアとなり、ホンダのN-BOXが現れるまでスーパーハイトワゴン軽のトップセラーでした。