ホンダ「フリード」の在庫セールでどのくらい安くなるのか確認してみました。

ホンダ「フリード」が10月18日にマイナーチェンジするのはホンダのWebでも公開されており、周知の事実となっています。
現在の現行モデルはオーダーストップとなっており、在庫一斉セールの最中です。
中間決算にも絡んでいることから、大幅な値引きが期待できるのではと考え、9月28日(土)にホンダディーラーに行ってきました。
ジーボの愛車「エリシオン」は10月で役目を終えて引退してもらうことに決めましたので、満足のいく値引きが引き出せれば、フリードに買い替えようかという気持ちで挑みました。

今回のターゲットはハイブリッドGホンダセンシング7人乗りです。
ハイブリッドということもあり、基本価格は251万7600円と安くはありません。
クルマ雑誌の情報では交渉次第では30万引きを超える総額値引きが期待できるということでしたので目標額は30万引きと考えていました。

意外な値引き

さて、あれこれとオプションを付けた結果、総額が346万ほどになりました。
値引きについては決算セールでディーラーオプション9点セット55万のところを45万に、その他はメンテナンスサービス5万を無料で付けるとのことでした。
これで15万引きですが、これは決算セールの特別値引きなので在庫整理とは何の関係もありません。
そこで本体値引きがいくらになるのか聞いたところ、何と5万でした。
うーん。かなりシブイなと思いました。
顔には出しませんでしたが、在庫セールなのにそんなもん?というのが本音でした。
これでトータル20万引きですが、本体値引きの少なさに失望して、それ以上は粘らないことにしました。
元々フリードがどうしても欲しい訳でもなく、半分は冷やかしだったので、検討しますと伝えてお店を後にしました。

そして翌日9月30日(日)に電話がかかってきました。
セールスさん:「その後の検討はいかがでしょうか?」
ジーボ:「在庫セールの割には高いので止めることにしました。」

と伝えると、中間決算でどーしても売りたいようで、
セールスさん:「希望額を言ってくれれば、それに合うように検討します」
ジーボ:「いやーこちらとしては9月にどうしても決めたいわけではなくて10月に決めようと思っています。なので今いくらといっても10月には決算セールの特別値引きもなくなるので言っても無駄な気がします。それと、フリードの金額が意外に高かったのでこの値段ならステップワゴンでも行けるなと思い始めました。」
と答えました。
9月中の契約は諦めたらしく、
セールスさん:「10月はいつ頃をお考えですか?」
ジーボ:「そうですね。10月12日とか13日ぐらいにまたお店に伺います。」
セールスさん:「わかりました。その時期に予定を入れておきますね。」
ということで、次回は10月12日(土)ぐらいにステップワゴンで商談することに決めました。

愛車エリシオンの後継車選びをスタート

これはガチの商談となるので値引きはシビアに迫っていきます。
特にステップワゴンはトヨタ、ニッサンのミニバンに比べると売れていないので値引きは大きいはず。
ガッツリ値引きしてもらうつもりです。
ちなみにトヨタ、ニッサンでも商談するつもりです。
3つを比べて条件の良いクルマを選びたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、またの機会にお会いしましょう。

<広告>

登録無料で利用できます!

<広告>
世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする