2017年10月一覧

スタッドレスタイヤの季節がやってきました。いつ買うの?

秋も深まってきました。 北日本ではそろそろスタッドレスタイヤの装着を考える時期だそうです。 ということで、今回はスタッドレスタイヤについて書きます。 スタッドレスタイヤとは車が雪道や凍った道を安全に走行するためのタイヤですね。昔からあったかというと実は違います。

日産 キューブのデザインについての感想。デザインを重視しているけど、機能性も十分。

今回は日産キューブについて書きます。 日産キューブは1998年に初代が発売されましたが、現在のような形ではありませんでした。 それでも月販1万台を超える人気でした。 そして2002年に2代目が登場、現在のような左右非対称の形となりました。 2代目は日本専売の車だったのですが、海外でもそのデザインに注目が集まりました。 そして2008年に現在の3代目が発売されました。 3代目は2代目が海外でも話題になったこともあり、ワールドワイドで発売されています。

トヨタ ポルテ/スペイドのデザインについての感想。今となっては存在意義が・・・

今回はトヨタ ポルテについて書きます。 現在のポルテは2代目です。 この車は左右非対称が特徴で、右は前後ドアがありますが、左はスライドドア1枚です。 初代は右も前部ドアしかなかったのですが、その時のユーザーの要望で右側が前後ドアになりました。 また、2代目ではスペイドという兄弟車があります。

マツダ CX-8のデザインについての感想。マツダミニバンユーザーの受け皿となるか?

今回は先日発表されたばかりのマツダCX-8について書きます。 発表はあったものの、実際の発売は12月ということで実車がありません。 なので、車雑誌を見ての感想ということになります。 CX-8はマツダクロスオーバーSUVの最高峰でマツダ初の3列SUVということです。

各社の自動ブレーキの対応についてまとめてみた。その3 マツダ・スバル編。

各社の自動ブレーキの対応、今回はマツダとスバルです。 スバルはレベルの高い自動ブレーキを持っていることは既にご存知だとは思いますが、マツダも負けないくらいレベルの高い自動ブレーキを持っています。 マツダは全てi-ACTIVESENSEと言いますが、デミオのみほかの車種と仕様が異なります。

絵本 バレリー・ゴルバチョフさんの「すてきなあまやどり」とつちだのぶこさんの「やまのやまびこ」を紹介。ずぶ濡れのブタさん、その訳は? やまびこのひみつおしえます。

皆さんこんにちは。ジーボです。 今回のお話は2003年発行、バレリー・ゴルバチョフさん作、なかがわちひろさん訳の「すてきなあまやどり」と2002年発行、つちだのぶこさん作、「やまのやまびこ」です。