7年ぶりにキャンプに行ってきた。

今日はお盆休みを利用して7年ぶりにキャンプへ切った時の話をします。

今回行った来たのはオートキャンプ場で1区画電源ありで5,000円でした。

家電製品をもっていけばよかったのですが、忘れてしまい、結局電気は使わずじまいでした。

電源なしだと3,000円で1区画借りられるので2,000円無駄にしてしまいました。

キャンプ場について、タープとテントを大人四人で組み立てたのですが、これが時間のかかること。

1時間かけてようやく完成しました。

今回タープは新しく買ったものだったため、組み立て方を見ながらの作業だったことで時間がかかってしまいました。

この間子どもは写真のような遊具がある広場で遊んでいました。

タープとテントができたので早速バーベキューの準備に入りました。

練炭みたいな形で高さ2㎝くらいの炭を2つ設置し、火おこししました。

着火剤不要の炭だったのでガスバーナーですこしあぶってやったらすぐに火が付きました。

最近は便利ですね。

7年前は火おこしに1時間ぐらいかかっていました。

ウィンナーや肉を焼いて食べたのですが、安い肉だったせいか、肉は固く、脂が多いもので肉に火が燃え移り焦げ焦げになることもありました。

それでも楽しみながら食べ、最後に焼きそばを作ろうとしたのですが、その頃には炭が灰になる寸前で火力もなくなっていました。

炭を足したのですが、追加の炭は小さいものだった為に火力が戻るのにかなり時間を要しました。

バーベキュー後は、各自シャワーをしました。

このキャンプ場はシャワー室が完備されており、洗濯機と乾燥機も置いてありました。なのでその気になれば何日も生活できそうでした。

そのあとテント内でトランプ大会が始まり、1時間ほど遊んで就寝しました。

次の日の朝が大変でした。

朝3時頃から小雨が降っていたのですが、7時ごろから本降りとなりました。

おかげでずぶぬれになりながらテントとタープをかたずけ、さっさと帰ることにしました。

ところが、家に着くころには雨は止んでしまいました。

いったいなんだたったんだ。。。やれやれ。

久々のキャンプはひどい目にも遭いましたが、それなりに楽しめました。

これまでキャンプは夏ばかり行っているので今度は秋キャンプにも行ってみたいです。

追伸:

ジーボ達の区画の向い側の区画におとうさんと思われる人ひとりと小学生ぐらいの子ども二人のキャンパーがいたのですが、キャンプ慣れしているのでしょうね。

こちらと同様なタープとテントをおとうさん一人で設営し、食事も一人で準備してしました。

帰る時も、こちらが先に作業に入っているのに向こうのほうが先に片付けが終わる次第。

なんてすごいんだと感心することしきりでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。